- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト宮崎

リボルト・プロの特徴。

今回は、未塗装樹脂部分にリボルト・プロを施工した場合どの様に変わるのかを検証しました。
未塗装の樹脂部分は、紫外線などにより年月を重ねると、経年劣化し、白くなってきます。そのような場合でも、リボルト・プロを施工しますと、黒く艶を出すことが出来ます。新車の状態においても同様で、濡れたようなしっとりとした艶が出て違いを確認することが出来ます。新車の状態でも早めに施工することにより劣化を防ぐことが出来るため新車時にもオススメのメニューです。

施工の有無で、どの位の違いがあるのかを比較画像をご準備致しましたのでご覧頂けたらと思います。

レクサスIS-ベース比較

こちらは7年前のお車の比較画像です。写真から見て右側のみリボルトプロのベースコートを施工しています。

クラウン ベース 比較

こちらも経年車です。9年前のお車ですがベースコートを塗ることにより樹脂部に黒く艶が出ました。

如何でしょうか?施工部と未施工部ではっきりとした違いが判るかと思います。外装パーツに樹脂部品が多く使われているお車には、特にお勧めです。

「リボルト・プロ」の説明ページはこちらからどうぞ。

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらから

【リボルト宮崎】
〒880-0936 宮崎県宮崎市天満1-1-3
TEL:0985-73-9333
http://www.revolt-miyazaki.com/
revolt@revolt-miyazaki.com

トピックスのご紹介