- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト宮崎

プジョー・308

延岡市からお越しのお客様


プジョー308の施工事例をご紹介致します。

プジョー308は2007年に初代が登場致しました。プジョーのお車は、当時から日本車離れした個性的なデザインとなっておりBMWと共同開発したエンジンにプジョーのアイコンとも言える「猫脚」とデザインのみならず走りにも拘ったお車です。今回、施工させていただいたお車は2013年に発表された2代目モデルとなっております。2代目モデルからはBMWとの共同開発エンジンではなくなりましたがガソリンエンジンからディーゼルエンジンまで幅広く設定があるため選ぶ楽しさも魅力の一つでは無いかと思います。更にヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー受賞と実力の高さも見逃せません。

では、施工内容に入ります。

こちらのお客様はディーラーのデモカーをご購入されたとのことです。ディーラーのデモカーなどはコンディションはバッチリでも外装に関しては常に綺麗にしていないといけない事が多いため洗車機等で洗車することも多く塗装面にダメージを受けているお車が多い印象です。今回お預かりしたお車もシミや洗車傷等が確認出来ました。最小限の磨きで最大限の艶を作る高度な下地処理技術【Revolt Adjust System】を駆使し、塗装面への負担を最小限に留めながら下地処理の作業を行っていきます。

今回ご用命頂いた内容は

・リボルトプロ
・リボルトプロホイールコーティング
・窓ガラス撥水加工
・シート、内装コーティング
・カーフィルム施工

となっております。

フルコースでのご用命誠にありがとうございます。

では早速施工に入りたいと思います。


プジョー窓下地前-1

プジョー窓下地後-2


プジョー窓下地前-3

プジョー窓下地後-4


プジョー窓下地前-5

プジョー窓下地後-6


窓ガラスも下地処理前は雨ジミが付着しておりましたが下地処理をすることによって雨ジミが消えました。
しっかりとした下地処理、脱脂、洗浄を行わずに撥水剤を塗布してしまうと、窓ガラスが曇ったり、ギラついたり、撥水効果が異常に短くなったりする可能性があります。
使用している撥水剤も市販されているものではなく、プロ用となっており一般に販売されているものと比べ施工方法の難易度は高いですが、耐久性は非常に高く未施工に比べ雨の日の視界確保が格段にしやすくなります。


続いては下地処理の作業に移ります。今回お預かりしたお車もシミや洗車傷等が確認出来ましたので最小限の磨きで最大限の艶を作る高度な下地処理技術【Revolt Adjust System】を駆使し、塗装面への負担を最小限に留めながら下地処理の作業を行っていきます。

プジョーボンネット下地前-1

プジョーボンネット下地後-2


プジョーグリル下地前-3

プジョーグリル下地後-4


プジョーフォグ下地前-5

プジョーフォグ下地後-6


プジョー屋根下地前-7

プジョー屋根下地後-8


プジョーピラー下地前-9

プジョーピラー下地後-10

シミの出来やすいボンネットやフロントグリル、屋根などにシミが見受けられましたが【Revolt Adjust System】を駆使し、下地処理を行うことでツヤツヤになりました。更に傷つきやすいピラーも状態に合わせ適切に下地処理を行うことで綺麗になりました。

下地処理の作業が終了したらコーティングの作業に移ります。

今回、ご用命のリボルト・プロは当グループオリジナルの100%ガラス濃度のコーティング剤で濡れたような艶感になり防汚性やメンテナンス性にも優れております。従来型のガラスコーティング剤は1μm程度に対しリボルト・プロは3μm~4μmの膜厚を形成する事ができますので従来型のガラスコーティング剤と比べても圧倒的な膜厚を確保する事ができます。

プジョーベース比較-1

リボルトプロのベースコートの施工前と施工後の比較写真です。
樹脂部分にリボルトプロのベースコートを施工することで樹脂部分に艶が出てメリハリが出ました。

プジョーベース比較-2

プジョーベース比較-3

フロントグリルやバンパーロアグリル等の複雑な部分も全て手塗りで施工しております。
若干白くボケていたフロントグリルもメリハリが出ました。

更に今回はカーフィルムとシート、内装コーティングもご用命いただいたためそちらも施工させていただきました。

プジョーフィルム未施工(外)-1

プジョーフィルム施工後-2


プジョーフィルム施工前-3

プジョーフィルム施工後-4


プジョーフィルム施工比較-5

プジョーフィルム施工比較-6

今回、ご用命頂いたフィルムはリア4面に可視光線透過率5%となっております。
純正でも少し暗めのプライバシーガラスとなっていましたがカーフィルムを施工後は外からは見えなくなりプライバシーの確保に役立つと思います。

カーフィルムを施工することで

紫外線カット効果があり、お肌の日焼け防止対策に役立つのと紫外線がカットされることで暑さが未施工に比べ和らぐため夏場は冷暖房の効率アップ、冬場は車内の暖房熱が逃げにくくなり寒さを軽減できますので年中を通して効果を実感できるかと思います。


プジョーハンドル-1

プジョーアームレスト-2

プジョーシート-3

プジョーシート-4

プジョーシート-5

シート、内装コーティングも施工させて頂きました。
内装は常に体が触れているため意外と汚れていることがあります。汚れてもボディの様に丸洗いできない部分ですので綺麗に保つのは中々難しいですが内装コーティングすることにより汚れが付きにくく、汚れても水拭きで落とせるケースが殆どなので非常にオススメなメニューとなっております。
当グループの内装コーティングは革シート用とファブリック用のそれぞれの特性に合った専用のコーティング剤を使用するためこの様なファブリックとレザーのコンビシートのお車でも問題なく施工することが出来ます。


コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して頂き、セオリー通りの洗車をして頂ければ長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。


お引渡し時に「大満足です!これからも宜しくお願いします!」と大変お喜びいただけ、嬉しく思いました。

この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。


お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

【リボルト宮崎】
〒880-0936 宮崎県宮崎市天満1-1-3
TEL:0985-73-9333
revolt@revolt-miyazaki.com

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム車内・シートクリーニングシートコーティング