- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト宮崎

ホンダ・シビック ハッチバック

宮崎市からお越しのお客様

ホンダ シビックの施工事例をご紹介致します。

ホンダ シビックは1972年に初代が登場してから現在で10代目となります。日本市場においては8代目で販売終了となりましたがこの度7年ぶりに待望の日本市場に導入されました。シビックには「ハッチバック」と「セダン」がありますが今回ご入庫頂いたのはハッチバックタイプとなります。外見もスポーティーでカッコいいですが搭載されているエンジンも1.5Lターボエンジンで182馬力とスポーティーなスタイリング通りにホンダらしい軽快で楽しい走りが期待できるかと思います。

では施工内容に入ります。

こちらのお客様は先月コーティングの施工についてご相談頂きご予約頂いたのですが施工が大変込み合っていたためお待ちいただいておりました。大変お待たせいたしました。ご満足頂けるよう精一杯施工に努めさせていただきたいと思います。

今回ご用命頂いた内容は

・リボルトボディコーティング
・リボルトプロ樹脂パーツコーティング
・リボルトプロホイールコーティング
・窓ガラス撥水加工

となっております。

シビック窓下地前-1

シビック窓下地後-2

今回ご入庫いただいたお車は窓ガラス全体にシミが多数見受けられました。
下地処理をすることによって雨ジミが除去されスッキリしました。当店の窓ガラス撥水加工は新車、経年車問わずにしっかりと下地処理を行います。下地処理、脱脂、洗浄を行わずに撥水剤を塗布してしまうと、窓ガラスが曇ったり、ギラついたり、撥水効果が異常に短くなったりする事があるため下地処理の作業は欠かせません。使用している撥水剤も市販されているものではなく、プロ用の撥水剤のため、一般に販売されているものと比べ施工方法の難易度は高いですが、耐久性は高いため雨天時の視界確保の向上やお車の美観向上に役立ちます。

窓ガラス撥水加工の施工が終了したら下地処理の作業を行っていきます。

シビックボンネット下地前-1

シビック-ボンネット下地後-2


シビックピラー下地前-3

シビックピラー下地後-4


シビックミラー下地前-5

シビック-ミラー下地後-6

今回ご用命いただいた内容はリボルトボディコーティングの為、最小限の磨きで最大限の艶を作る高度な下地処理技術【Revolt Adjust System】を駆使し、塗装面への負担を最小限に留めながら下地処理の作業を行っていきます。今回ご入庫いただいたお車は全体的に洗車キズとシミが多数付着しておりましたが【Revolt Adjust System】を駆使し下地処理を行うことでスッキリ綺麗になりました。

下地処理の作業が終了したらコーティングの施工に移ります。

「リボルトボディコーティング」は従来のガラスコーティングに付きまとう雨シミ・ウォータースポットの問題を従来比軽減するために、リボルトグループにて独自に研究開発されたガラスコーティングです。施工直後の仕上がりの美しさだけではなくその後のお車の美観にも目を向けお客様ご自身の洗車により“楽に美しさを長期間維持できる”ということを可能にしたコーティングです。

コーティング被膜はガラス系コーティングとなり、光沢と艶を長期間維持いたします。水溶成分で石油系溶剤を含まない環境に考慮したコーティング剤であるため、酸化による被膜劣化の心配がありませんので従来の石油系ポリマーと比較して防汚性・耐久性などは格段の信頼性があります。

徹底した下地処理を行い、完璧に仕上げられたボディ塗装面にベースコートとトップコートの2層コーティングを行います。このベースコートとトップコートは塗装に固定密着させる効果と、外部からの汚れの保護に効果を発揮いたします。

シビック-ベース比較-1

シビックベース比較-2

更に今回は樹脂パーツにリボルトプロの部分施工もご用命頂きました。
バンパーロアグリルにリボルトプロのベースコートを塗った際の比較写真です。
リボルトプロを施工している部分は未施工部分に比べほんのりツヤが出ており、ボディ塗装面とのメリハリが強調されています。

コーティングの施工が終了したら車内清掃に移ります。

シビック-内窓-1

シビック内窓-2

お車の内窓やパネルは、手垢等が付いていることが多いのでこちらも綺麗にしていきます。
(ルームクリーニングではございませんので、拭き掃除で取れないレベルのものはご容赦願います)
今回お預かりしたお車は内窓にシールの跡が多数見られましたがスッキリしました。

コーティング後のお車は、当店からお渡しております メンテナンスキットをご利用して頂き、セオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

お引渡し時に「ピカピカですね!映り込みが違います!」と大変嬉しいお言葉を頂戴いたしました。

この度はご用命頂きまして誠にありがとう御座いました。

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

【リボルト宮崎】
〒880-0936 宮崎県宮崎市天満1-1-3
TEL:0985-73-9333
revolt@revolt-miyazaki.com

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト無塗装部パーツコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工