- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト宮崎

メルセデス ベンツ・G350d

日向市からお越しのお客様

メルセデス ベンツG350dの施工事例をご紹介いたします。

「ゲレンデ」の愛称で親しまれているメルセデス ベンツGクラス。四角いフォルムに丸型のライトと1979年から基本的にスタイルに大きな変化はなくどこから見てもひと目で「ゲレンデだ!」と思わせるスタイルは中々のものだと思います。こちらのお車は2019年に日本に導入されたディーゼルモデルの350dとなります。オーナー様はこちらのお車にお乗り換えする前にもGクラスにお乗りだったとのことで今回の大幅改良で加速等が良くなったと仰っておりました。実はこのエンジン、メルセデスのフラッグシップモデルであるS400dにも搭載されているエンジンとなりオーナー様も絶賛されておりました。こちらのお客様をご紹介いただいたGLE400dのお客様 もこの「ゲレンデ」にお乗りになり買い替えられたとの事で車好きを唸らせるディーゼルモデルエンジンの実力の高さを感じさせられました。

では施工内容に移ります。

こちらのお客様は先日ご用命頂きましたGLE400dのお客様 のご友人様となります。先日お返ししたお客様のGLE400dの仕上がりをご覧になり即日ご予約のご連絡を頂きました。日向市から朝早くのご来店誠にありがとうございます。ご満足頂けるよう精一杯施工に努めたいと思います。

今回ご用命頂いた内容は

・リボルトボディコーティング
・リボルトプロ樹脂パーツコーティング
・リボルトプロホイールコーティング
・窓ガラス撥水加工、サンルーフ撥水加工
・ドア内張りコーティング

となっております。

下地処理の作業の前に窓ガラス撥水の施工をしていきます。

G350d-窓下地前-1

G350d-窓下地後-2


G350d-窓下地前-3

G350d-窓下地後-4

今回ご入庫頂いたお車はフロントガラスとリヤガラスにシミが多数見られました。ウロコ状のシミも下地処理で除去していきます。しっかりと下地処理をした後にプロ用の撥水剤をたっぷりと塗っていきます。プロ用の撥水剤は一般に販売されているものと比べ施工方法の難易度は高いですが、耐久性は高いため雨天時の視界確保の向上やお車の美観向上に役立ちます。

G350d-スペアタイヤ洗浄前-1

G350d-スペアタイヤ洗浄後-2

窓ガラス撥水加工の施工が終了したら下地処理前の細部洗浄の洗車を行います。
普段中々外してお手入れすることのないスペアタイヤも外してしっかりと内側も綺麗にしていきます。

細部洗浄が終了したら下地処理の作業に移ります。

G350d-ボンネット下地前-1

G350d-ボンネット下地後-2


G350d-屋根下地前-3

G350d-屋根下地後-4


G350d-フェンダー下地前-5

G350d-フェンダー下地後-6


G350d-メッキ下地前-7

G350d-メッキ下地後-8

今回お預かりしたお車は新車ご納車後から1年ほど経過したお車となります。小キズはあまり見当たりませんでしたが所々にシミがありましたので【Revolt Adjust System】を駆使し、ボディ塗装面のシミの除去を行い塗装面の平滑化を行っていきます。

下地処理作業が終了したらいよいよコーティングの施工に移ります。

今回ご用命いただいた「リボルトボディコーティング」は徹底した下地処理を行い、完璧に仕上げられたボディ塗装面にベースコートとトップコートの2層コーティングを行います。このベースコートとトップコートは塗装に固定密着させる効果と、外部からの汚れの保護に効果を発揮いたします。下地処理からコーティングまで徹底して拘ることで従来のガラスコーティングに付きまとう雨シミ・ウォータースポットの問題を軽減する事が出来ます。更に施工後のお手入れも簡単に出来るためセオリー通りの洗車をしていただくことで施工直後の仕上がりの美しさを“楽に長期間維持できる”ということを可能にしたコーティングです。

G350d-ベース比較

今回は樹脂パーツ部分にリボルトプロの施工もご用命頂きました。未施工時に比べ施工後はほんのり艶が出ているのがおわかり頂けるかと思います。

ボディのコーティング施工が終了したらドア内張りのコーティングを施工していきます。

G350d-ドア内張り

当店で取り扱っているシート内装コーティングは汚れ、傷・擦れに強く、革・合皮やファブリックなどの素材に対応しています。またシートだけではなく、ハンドル、ドアトリム、ダッシュボードなど様々な内装パーツにもコーティング施工可能です。一番のお勧めは新車購入時にコーティングすることで美しい状態を長期間維持しやすくなります。もちろん、新車以外のお車でも、コーティング前のクリーニングにて汚れをある程度落としてからコーティング施工しております。

プジョードア内張り施工前-1

プジョードア内張り施工後-2

写真は当店デモカーにドア内張りコーティングを施工した際の撥水の様子です。ドア内張りにコーティングを施工することで雨に濡れた際も撥水するので素材に染み込む前に拭き取ることが出来ます。拭き取りも簡単でササッと拭き取ることが出来るため内装コーティングはオススメです。

コーティングの施工も終了し作業もいよいよ終盤の車内清掃と最終チェックとなります。

G350d-窓拭きあげ前-1

G350d-窓拭き上げ後-2

お車の内窓やパネルは、手垢等が付いていることが多いのでこちらも綺麗にしていきます。
(ルームクリーニングではございませんので、拭き掃除で取れないレベルのものはご容赦願います)
今回お預かりしたお車は全体的に綺麗な状態でしたがサンルーフ内窓が汚れていたので拭き掃除にて綺麗にしました。

今後は、セオリー通りの洗車を心がけていただくことで施工直後の様な美しさを長期間維持できるかと思います。

お引渡し時に「毎日作業日誌を見るのが楽しみでした!」と仰って頂き嬉しく思いました。この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

【リボルト宮崎】
〒880-0936 宮崎県宮崎市天満1-1-3
TEL:0985-73-9333
revolt@revolt-miyazaki.com

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト無塗装部パーツコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工車内・シートクリーニング