- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト宮崎

ポルシェ・ケイマン

宮崎市からお越しのお客様

ポルシェ ケイマンの施工事例をご紹介致します。

独特のフォルム、スマートだけど筋肉質で美しいボディラインのポルシェ・ケイマン。兄貴分の911が4人乗りリヤエンジンレイアウトに対してケイマンはミッドシップレイアウト・完全2シーターと独特の世界観で愛好家も多く、世代を超えて車好きを魅了する力があります。その中でも今回は重厚なエキゾーストを奏でる水平対向6気筒エンジンを搭載したケイマンSの施工をさせていただきました。

では施工内容に入ります。

こちらのお客様は去年施工させていただいたトヨタ クラウンのお客様のお知り合いの方となり、施工前に一度お車を拝見させて頂きご用命頂きました。ご期待に添える様、施工に努めさせて頂きます。

今回ご用命頂いた内容は

・リボルトボディコーティング
・リボルトプロ ホイールコーティング
・リボルト プロ 樹脂パーツコーティング

となっております。

下地処理作業の前に細部洗浄の洗車を行っていきます。

ケイマン洗浄前-1

ケイマン洗浄後-2

ケイマン洗浄後-3

細部に詰まった黒ずみ汚れもしっかりと除去して綺麗にしていきます。

ケイマンボンネット下地前-1

ケイマンボンネット下地後-2


ケイマンボンネット下地前-3

ケイマンボンネット下地後-4


ケイマン屋根下地前-5

ケイマン屋根下地後-6

今回お預かりしたお車は新車登録から12年ほど経過したお車のため塗装欠けなどもいくつか見受けられました。高度な下地処理技術【Revolt Adjust System】を駆使し、細心の注意を払いながら下地処理の作業を行っていきます。お車の塗装には限りがありますので膜厚を意識しながら作業を行うことは非常に重要です。今回お預かりしたお車の様な経年車は再塗装されていたりと、過去にどの様なお手入れがされてきたのかわからないことも多くお車の状態に合わせ適切な判断が求められます。

下地処理の作業が終了したらコーティング施工を行います。

今回ご用命いただいた「リボルトボディコーティング」は徹底した下地処理を行い、完璧に仕上げられたボディ塗装面にベースコートとトップコートの2層コーティングを行います。このベースコートとトップコートは塗装に固定密着させる効果と、外部からの汚れの保護に効果を発揮いたします。下地処理からコーティングまで徹底して拘ることで従来のガラスコーティングに付きまとう雨シミ・ウォータースポットの問題を軽減する事が出来ます。更に施工後のお手入れも簡単に出来るためセオリー通りの洗車をしていただくことで施工直後の仕上がりの美しさを“楽に長期間維持できる”ということを可能にしたコーティングです。

ケイマンベース比較

更に今回は樹脂パーツ部分にリボルトプロの施工もご用命頂きました。未施工時に比べ施工後はほんのり艶が出ているのがおわかり頂けるかと思います。

コーティングの施工が終了したら車内清掃と最終確認を行います。

ケイマン窓拭き上げ前-1

ケイマン窓拭き上げ後-2

お車の内窓やパネルは、手垢等が付いていることが多いのでこちらも綺麗にしていきます。
(ルームクリーニングではございませんので、拭き掃除で取れないレベルのものはご容赦願います)
今回お預かりしたお車は内窓に拭き筋が多く見られましたがスッキリしました。

今後は、セオリー通りの洗車を心がけていただくことで施工直後の様な美しさを長期間維持できるかと思います。

お引渡し時に「ピカピカで全然違いますね!」と大変お喜び頂け嬉しく思いました。

この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

【リボルト宮崎】
〒880-0936 宮崎県宮崎市天満1-1-3
TEL:0985-73-9333
revolt@revolt-miyazaki.com

施工時期:
2021年
施工内容:
リボルト無塗装部パーツコーティングホイールコーティング