- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト宮崎

樹脂部もビシッと黒く!!

こんにちは。リボルト宮崎です。

皆さんは樹脂パーツの劣化を経験したことはありませんか?

樹脂パーツとは最近のお車でよく使われている未塗装部分のパーツのことです。
主にフロントグリルやバンパー下のロアグリル、車種によってはフェンダーにも使われています。

樹脂パーツは紫外線の影響もしくは経年劣化と共に白く濁っていき、お車の美観を損ねる原因の一つです。

市販の樹脂の艶出しを塗っても「イマイチだった」、「効果がすぐに消えた」などの声を頂く事が多く
「どうにかなりませんか?」という声をよく頂くので今回は「リボルト・プロ」の樹脂コーティングについて書きたいと思います。

ジューク ベース比較-1

ジューク ベース比較-2

こちらは当店の代車の日産ジュークのドアノブの一部にリボルト・プロを施工しました。
施工前は白濁化が起きているのに対し施工後は黒い部分がはっきりし、メリハリが出ました。


BMWベース比較-1


BMWベース比較-2


こちらはドアミラー付近の樹脂パネルです。こちらもリボルト・プロを施工することによりメリハリが出ました。


シエンタ ベース 比較

ナンバープレートの台座もリボルト・プロを施工することによってビシッと黒くなりました。


樹脂パーツはお車の色々な部分に使われています。
樹脂部にリボルト・プロを施工することにより白濁化を遅らせる効果があります。

樹脂部もビシッと黒く、メリハリをつける事により、トータルでお車のの美観を保てると思います。


お問い合わせご質問等はこちらからどうぞ。


【リボルト宮崎】
〒880-0936 宮崎県宮崎市天満1-1-3
TEL:0985-73-9333
revolt@revolt-miyazaki.com